FC2ブログ
昨夜からのネット不通に気がつかず、#100が録画されていないことに気がついたのがAM8時30分過ぎ・・
大慌てでモデム等々再起動をかけて、ギリギリAM9時の最後の吹替え放送に間に合いました~(汗)

ところでこの間も書いたけれど、ちょっとつまんないぞモードだった「エイリアス:5」。
だけど先週のエピソードでイリーナは出てくるし、ヴォーンも生きてた~っ!!
やっぱりね★(笑)

先週シドニーも出産したし、今週からはちょっと面白くなるかも?と思って期待していたけれど、久しぶりに見られましたね~彼女のスパイ姿♪
それでこそ「エイリアス」だよね(笑)
しかも今日放送の#100ではシドニーの友人ウィルもまた出演していてびっくり~
彼、元気そうでしたね(笑)

ずっと気になっていた「ランバルディ」の名前も出てきたし(笑)最終シーズンも残り5話に期待です!

だけど、ウィルってスパイみたいなことがいつからできるようになったのかしらん?ふふ
内容に集中できるので(笑)海外ドラマはできるだけ吹き替えで見たいけれど、字幕でしか放送していないドラマもたくさんあるのよね・・

吹き替えのドラマは「暇だな~」と思う時に再放送を見ることもあるのだけど、よっぽど気に入っているドラマ以外はなかなか字幕版の再放送は見ない・・
そんな数少ない「字幕放送再チェックドラマ(笑)」のひとつがLALA TVの「CLOSER」。

キーラ・セジウィック扮するLAPD特捜班のブレンダ・ジョンソンのキャラが敏腕刑事とちょっとバタバタな私生活とのギャップが激しくてかなり好きなのです♪
それに周りの刑事たちもみんな個性的で面白いキャラだし、エピソードごとの事件内容もチープな感じじゃなくてかなり面白いし・・
ちなみにワタシとしては密かに「タオ」がお気に入りです(笑)

今もシーズン2の再放送をまたチェックしているけれど、シーズン3の放送が8月から始まるらしいので☆夏からの楽しみがまたひとつ増えました~♪

ところでブレンダ役のキーラ・セジウィック。
私生活では俳優のケヴィン・ベーコンと結婚していたのですね。
知りませんでしたわ~
先日送られてきたメルマガで見るまでは「THE WIRE/ザ・ワイヤー」というドラマがあるなんて全然知らなかったのだけど、5月3日からスーパードラマTVで放送開始だそうです♪

「THE WIRE/ザ・ワイヤー」は、ボルチモア市警の特捜班が盗聴も駆使して麻薬組織の壊滅をめざす姿を極めてリアルに描いているドラマだそうです。
麻薬がらみのドラマはたいていギャングがらみになってちょっとハードな感じなので、どうかな~とは思うのだけど、「アメリカTVライター」池田敏さんが「今までに無かった犯罪ドラマを見たい人、必見だ。」と書いていたので(笑)チェックするつもりです。

ところでちょっと前に知った、「Dr.HOUSE:3」放送開始のニュース♪
5月27日からFOXで放送開始だそうですが、吹き替えなのか字幕なのかわからないけれどこちらも楽しみ~♪

このところ再放送ばかり見ていてちょっと物足りないな~と思っていたのだけれど、5月・6月は新しいドラマがたくさん始まるみたいでうれしい~☆
BS2で毎シーズンチェックしているのが「ザ・ホワイトハウス」。
確か昨年シーズン4を放送したと思うのだけど、この4月からは放送予定が無かったので次のシーズン開始はいつかな~?と思っていました。
と・・
今日見た情報によると、新シリーズのシーズン5の放送はCS系の「スーパードラマTV」が先らしい♪

まだ日程は発表されていないけれど、シーズン4のラストシーンがこのドラマには珍しくかなり衝撃的だったので、放送開始が待ち遠しい~♪

ところで「ザ・ホワイトハウス」と同様に、この10年くらいBS2では毎年4月から「ER」の新シリーズの放送が始まったけれど、今年はなぜか無い・・

放送スタート当初からのキャストも数えるくらいしかいないし、ドラマ自体もかなりマンネリ化しているとは思うのだけど、「海外ドラマオタク」になったきっかけのドラマでもあるし(笑)見始めるとやっぱりそれなりに面白いので、新シリーズの放送がスタートするとやっぱり外せないのよね・・

新シリーズは秋からのスタートなのかな・・??
4月からBS2で放送が開始されたこちらのドラマ。
モンク:5はそれこそ「モンクなし(汗)」に面白く、TVの前に正座するくらいの勢いで(笑)火曜日の夜を楽しみにしています♪

ところで先日目にした海外ドラマ情報のメルマガ。
「名探偵モンクのスタンリー・カメルが急死」とのニュース。

「スタンリー・カメルって誰だっけ!?」

もしやワタシがモンクの次に大好きな「ストットルマイヤー警部」かと思い、慌ててサイトへ行ってみると、亡くなられたのはモンクの精神科医のクローガー先生でした・・(悲)
享年65歳ととてもお若いし、クローガー先生のキャラもすごく好きだったのでとても残念です・・

ちなみにモンクはシーズン7の撮影が開始されているらしく、来年1月にもアメリカで放送が開始されるとか・・
当然ドクター役も交代になるのだろうけれど、ホントに残念ですね・・

ところでモンク:5と同時に放送がスタートされた「ダメージ」。
「法廷モノ」ということで放送開始前からすごく楽しみにしていたけれど、今のところ裁判シーンは全くなくてちょっと期待外れかな・・

勝手に想像していたのだけれど「ザ・プラクティス」のように「いろいろな裁判の話なのかな~」と思っていたのですよね。

エピソードとしては先の展開が読めず面白いとは思うけれど、今のところ1つの話を過去と現在を行ったり来たりしているだけ?なのですよね・・(苦笑)
今後の展開に期待です。

52.jpg

↓の「地デジ騒動」でWOWOW加入も覚悟し「このシーズンは途中からしか見られないかも」と思っていたけれど、RWに録画できることがわかってほっとひと安心☆
そして先週末届いた「CSI:7 #1」。

送ってくれた妹の「ドキドキした~」という前評判とはウラハラに「全然ドキドキしないかも~」と思いながら見ていたけれど、最後の10分ほどでその意味がわかりドキドキドキドキ・・・

その「ドキドキ」に大体の予想がついた我が家では、2人揃って「待って~!ニック~!」の大連発(苦笑)
次のエピソードが届くのは約2週間後だけど、どんなことになっているのか心配です・・

ところでそのドキドキの原因となったキャサリン役のマージ・ヘルンバーガー。
ジュリア・ロバーツ主演の「エリン・ブロンコビッチ」に出演していたのは覚えているけれど、他の海外ドラマでは出演したのを見た記憶がないかも・・
今回のシーズンはかなり衝撃的なスタートだったけれど、相変わらずキレイでかっこいい♪

で・・
ふっと思ったのが「この方おいくつくらいかしら?(笑)」

ついついドラマオタクの血が騒ぎ(笑)他のCSIシリーズの女性陣も合わせて調べてみました。

CSI      キャサリン・ウィロウズ | 1963年3月26日生<45歳>【実年齢49歳】
         サラ・サイドル      | 1971年9月16日生<36歳>【実年齢39歳】
CSI:マイアミ カリー・デュケーン   |      不明           【実年齢39歳】
CSI:NY    ステラ・ボナセーラ  |       不明          【実年齢39歳】

ってことでした。
キャサリンの今年50歳にはホントにびっくりだけど、みなさんお若くてステキよね☆


08.jpg

最近TVなどでは「地デジ」の文字を見ない日はないほど、世の中がアナログ→地デジへの移行が進んでいるらしいけれど、我が家のTVは全く故障の気配もないしDVDレコはまだ2年半なので、チューナーすらも買う予定はありませんでした。
って言うか、「時期が来たら、仕方なく買う」程度くらいに考えていました。

ところが先月のこと、「海外ドラマWOWOW担当」(笑)の妹が引っ越ししたことで事態は一変・・

実は妹が引っ越したマンションではTV受信がいわゆるケーブル系の受信方法で、しかもそれは「地デジ放送」。
妹のところも我が家同様にTV&DVDレコともに地デジ対応ではなかったので、今までは考えたこともなかったようないろいろな不都合が出てきました(汗)

とにかく2人とも「地デジ」には全く知識がなかったので、大慌て・・

2人でいろいろ調べたところ、とりあえずDVD-RWにCS系のドラマを録画することはできたけれど、地デジには「コピーアットワンス」というコピーガードがかかっていること、対応していないDVDレコではDVD-RW→HDDへのムーブすらできないこと、「地デジ」を録画するにはCPRM対応ディスクが必要なこと、しかもCPRM対応ディスクには異なるヴァージョンのものがあって、メーカーや機種によっては使えないものがあること・・etc

世間一般では当たり前のことなのかもしれませんが、そんなことすら全く知らなかったワタシたち姉妹は「ディスクが対応してないって何?」「ダビングできない~っ」と、しばらくの間大騒ぎ・・(苦笑)

夏くらいからは「コピーアットワンス」が「コピーアット10」になって少しは良くなるらしいけれど?、そんなバタバタのせいでワタシは「ザ・ユニット:2」の最終回や「クリミナルマインド:2」の「サードウォッチ」のサリーが出演していたエピソードを見ることができなかったし、何より放送開始からずっとコレクションしてきた「CSI:NY」や「CSI:7」も、DVD-Rに残すことができなくなり超がっかり・・(悲)

今回調べてみていろいろなことがわかったけれど、調べれば調べるほど「地デジはただ単に家電メーカーが儲かるためだけにあるの?」と思えることばかりで、ホントに「地デジって何っ!?」って感じです(怒)

ただ引っ越ししたことが原因かどうかわからないけれど、TVのアナログチューナーが壊れていることが発覚した妹は、思いがけず「地デジ対応薄型TV」に買い替えることができてよかったかも??(笑)

いいな~(笑)
4月1日から見られるようになったCS系チャンネルの「SCI FI」。
とりあえず最初から見たかった「X-ファイル」と(笑)「ジェリコ」「ユーリカ」をチェック。

「X-ファイル」の初回は初めて見たけれどモルダーはほとんど違和感がないものの、スカリーのメイクや髪型・洋服がものすごくダサダサだったし(笑)声優さんの声も若くて「X-ファイルって古いんだな~」とあらためて実感でした(笑)

ところで「ジェリコ」「ユーリカ」ですが、どちらもこのチャンネルのテーマである「SFモノ」。
タイトル名はどちらもアメリカのとある町ということらしいですが「ジェリコ」のほうは核爆発がらみのお話で「ユーリカ」は町中に天才科学者が住んでいるという設定。

正直言って思いっきりSFなのでどちらもワタシの好きなタイプのドラマとはちょっと違うけれど、相棒1号はかなりお気に召したようで「続けて見よう~」とノリノリ。

このところ見たいドラマぐんと減ってしまって、HDDもすっかりキレイになっているので別にいいのだけれど、できれば「FOX」「FOX CRIME」「AXN」などで放送するような「事件捜査」の面白いドラマが見たいな~と思うのですけどね。

そうそう・・
まだ日にちははっきり見ていないけれど、AXNで6月に「LOST:4」の先行放送があるそうですね♪

「いつからの放送かな?と」毎日のようにAXNのサイトをチェックしていたけれど(笑)やっと放送開始の文字が見られてうれし~♪
春からの「モンク:5」や「CSI:7」などももちろんあるけれど、WOWOWでも好きなドラマの新シーズンがいくつか始まるし今年は夏からのドラマが要チェックかな~☆
最近暖かくなってきてストーブを消す時間が多くなってきたのと比例して、部屋の乾燥度がかなり低くなってきました。

で、少し前に作ったグレープシード入りの石鹸がやっと解禁になって使い始めたけれど、ちょっと重いかな・・と感じる今日この頃(笑)

だけど石鹸センセに教えていただいたこのレシピの石鹸を使い始めてから、ものすごく手湿疹がキレイになってうれしいのも事実。
でも暖かくなってきてからは、背中など油分が多いところに時々ニキビが出たりするようになってきているのよね・・

つまりワタシの場合、湿疹がある手とニキビができてしまう背中のどちらを取るか・・って感じで悩むところ・・

ネットでいろいろ検索してみると、みなさん季節によってレシピを変えた石鹸を使ったりしているようなので、それを参考にして近々少しさっぱり系の石鹸を作ってみようかな?と思っているのだけれど、手湿疹のことを考えると今使っているしっとり系のレシピも捨てがたいな~と、なかなか次の仕込みに入ることができません(苦笑)

手作りの石鹸を使い始めてほぼ半年。
冬にカサカサして痒くなったりすることも全くなく、長年悩んでいた手湿疹も完治は難しいかもしれないけれど悪化することも無くなりました♪


「手湿疹には優しく、背中にはニキビも出ない」

ついでに1年中使える!
そんな一石三鳥のレシピはあるのかしらん?(笑)

51.jpg

昨夜で#9となった「エイリアス:5」。
今回の放送が最終シーズンということで期待倍増だったのだけど、主人公のシドニーを演じるジェニファー・ガーナーが実際に妊娠中の撮影ということで、当然のことながらお腹が大きくアクションシーンが全くありません(苦笑)
エイリアスはサブタイトルが「二重スパイの女」ってことだったけど、シーズン途中で二重スパイでもなくなったし、「もう臨月になっているかも?」と思うくらいの大きなおなかになってしまったシーズン5のシドニーは、ほぼスパイでもなくなってしまいました(苦笑)

彼女の代わりに?女スパイ役で新キャストが加わったけれどヴォーンも死んでしまったし、正直言って「ちょっとつまんないかも~」と思いながら見ていた最終シーズン。
と・・
そんな時に地上波で始まったシーズン3の再放送。
自前のコレクションは倉庫部屋にあるのだけど、その物足りなさを補うようについついこちらもチェックしまっているのよね(笑)

そんな物足りなさを感じながら、おやつ片手に(笑)見ていた昨夜の#9。
「も・・もしかして?」
と、最初から思いながら見ていたけれど、つ!ついに出ました「イリーナ・デレフコ」!!(笑)

彼女の姿が見えた瞬間、真夜中に「出た~っ!!」と1人大喜びのワタシ(爆)

シーズン5はいつものシーズンよりかなり短く#16でファイナルらしいけど、せっかく彼女も出てきたので最後くらいはもうちょっとワクワクする展開になってくれるといいな~と期待してます♪
ファイナルはどうなるのかな・・♪
FOX CRIMEで放送している「DEXTER:2」。
シーズン1は最初ひとりでこっそり見ていましたが、マイアミ警察の分析官デクスターが実は連続殺人犯で、しかもその犯罪シーンがかなりおどろおどろしく、途中からは相棒も誘って一緒に見ることに・・(笑)

そのおどろおどろしい犯罪シーンにも少し慣れてきたのか?(苦笑)シーズン2は前シーズンに比べるとそうびっくりすることもなくなりましたが、捜査の手がだんだん彼に近づいてきているこの頃は毎週かなりドキドキ・・

ところでデクスターが所属しているのはマイアミ警察。
マイアミ警察と言えば、やっぱり「CSI:マイアミ」。

「CSI:マイアミ」はよく「デイド署」という言葉が出てくるけれど、「デクスターがいるのは何署なのかな?」と思ったりするのはワタシだけかな?(笑)

ちょっと話は違うけれど、同じマイアミが舞台になっているこの2つのドラマ。
毎回街の様子が映し出されるけれど、その雰囲気が全く違うことが面白いなと思います。
もちろんLAやNYでもドラマが違えば街の雰囲気も違うのでしょうが、「CSI:マイアミ」だと毎回すごく鮮やかでキレイな街並みやリゾートっぽい場所の映像が多いけれど、デクスターの場合はドラマのおどろおどろしさの雰囲気なのか?(笑)街がちょっと埃っぽく、マイアミの暑さと危険さが感じられるような映像が多いような気がします。

だけどLAやNYはどのドラマを見ても「行きたいな~♪」といつも思うけれど、マイアミは遠いし、暑過ぎるみたいからどのドラマを見ても行きたいとは思わないのよね・・(笑)


21.jpg

今日4月1日からCS系のチャンネルが増えました。
増えたのは、「SCI FI」・「FOX MOVIES」等
「FOX MOVIES」はホラー中心なのでパスだけど・・

実は少し前に番組マガジンが送られてくるまで「SCI FI」というチャンネルがあることすら知らなかったのですが、どうやらSF系の海外ドラマを放送しているらしく、SF系は敬遠気味のワタシも「X-ファイル」の文字についついチェックを入れてしまいました。
だって、たくさんあるエピソードのほとんどを見ているのに最初から見たことはないのですものぉ~(笑)

とりあえず今日は「X-ファイル#1」をHDDに入れてみましたが、4月7日から放送開始の「EUREKA」がちょっと気になってます♪

ところで、新聞を開かない日はたくさんあるけれど、開かない日はない番組マガジンの「Paper view」。
完全にワタシの愛読書となっていて、あちこちに付箋がついているし、赤丸等のチェックもついています(笑)
しかも、タイトル・曜日・チャンネル・時間等細かく書き込めるようになっている、自前の「海外ドラマ スケジュール表」が挟んであるし~ほほ

この「海外ドラマ スケジュール表」・・
見たいドラマを何度か撮り逃し何ヶ月か再放送を待つことになった苦い経験を生かして?(笑)作ったのですが、今はそんなこともなくなってとても重宝していますのよ☆

実は先日相棒2号が帰札した時にこれを見て・・
「おね~ちゃん!これってやり過ぎだよぉ~(爆)」と、かなりバカ受けしていたのですが、先日引越しWOWOWだけではなくCS系のチャンネルが見られるようになった妹は・・
「あのスケジュール表、絶対必要だわ♪」と・・(笑)

今日は4月1日だし、「モンク:5」などどんどん新しいドラマが始まるので、これから新しい「海外ドラマ スケジュール表」を作ります~♪

| main |