FC2ブログ
晴れ

AM7時は-5℃とかなり寒かったけれど、久しぶりに穏やかな札幌です。

ところで、もう何年も悩まされている首の痛みや肩こりで、朝起きた時が一番辛い。

羽根・そばがら・パイプ・タオルで作ったもの・・etc
「枕さえ合えば・・」と今までいろんなタイプの枕を試してみたけれど、正直言ってどれも今2つ、3つ・・(苦笑)

ということで、ずっと前から気になっていた「ロフテー」の枕をついに買ってしまいました。

ロフテーの枕

お店にはピローフィッターさんという方がいて、まずは首のカーブの深さを測ってもらい(洋服は着たままほんの数秒で測ってくれます)高さが決まると中の素材を選んで試し寝後、微調整。

この枕は中が5つのパーツに分かれているので、中の素材を出し入れして微調整できるのです。

わたしの場合2号の枕がぴったりとこのことで、硬めが好き・洗濯可・耐久性が長い(4~5年)そして何よりお値段が一番安い(笑)ということでパイプ(9,450円)のものを選びました。

で、肝心の寝心地は・・

2晩寝たところで、今までの自作の枕が低すぎたらしく、「高すぎる」という感じが強くて夜中に何度か目は覚めるし首が痛くて、ついでに腰までもが痛い・・ぎょえぇ・・(汗)

首はずっと痛いのですぐには良くならないとは思うけれど、違う部分が(腰)痛いのはダメだよね・・はふ・・

で、昨日担当のピローフィッターさんに相談したところ「とりあえず1号と2号の間の高さに調節しましょう」ということになり、計量器できっちり計ってパイプを抜き昨夜寝てみました。

すると今朝は腰の痛みは全く無くなり、首の痛みも少しいい感じに♪

ほんの少しパイプを抜いただけなのに「こんなに違うんだ~」とびっくりでした。

ただ、最近は整形外科やロフテー以外でもオーダーできるところがあるけれど、寝具との兼ね合いもあるので、お店で測ってもらったり試し寝をしたところで、家で実際に使ってみないとなかなかぴったりというわけにはいかないのじゃないかな?というのが率直な感想かな・・

わたしにとってはかなり贅沢な買い物だったけど、これで良質な睡眠と長年の悩みから解放されれば安いもの。

何が何でもこの枕で、自分にぴったりの高さを見つけますわよ~(笑)

ロフテー
http://www.lofty.co.jp/

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL