FC2ブログ
シーズンが長かったり、ひどく極悪だったりとインパクトがある役柄をした俳優さんはワタシにとってはその「役名」が俳優名・・(笑)
つまりキーファー・サザーランドは「ジャック」、デヴィッド・カルーソは「ホレイショ」って感じ。
だからほかのキャラクターで出演しているドラマや映画を見ても、相棒と話す時などは「ホレイショがさ~」ってことになる(笑)

で、ワタシの中で極悪役柄のトップ3に入るのはエイリアスの「マーク・スローン」とプリズン・ブレイクの「ティーバック」。(やたらとティーバックが出てきますわね・・笑)

そんなふうにインプットされている単純な脳なので、たとえ他のドラマで善人のキャラになっていてもその極悪キャラが忘れられず、ついつい「いつかは何かしでかしちゃうかも~」と思ってしまうのです。ふふ

で、AXNで放送している「BROTHERS&SISTERS」。
ドラマではウォーカー家の伯父さん役で↑のスローン役「ロン・リフキン」が出演しているのですが、やっぱりこの方もスローン役のインパクトが強すぎて、亡くなったお父さんが隠していた大金の行方も「きっとスローンがきっと知ってるはずだわ!とぼけちゃって~」なとど密かに思いながら見ていましたので、違っていたとわかると微妙にがっかり・・(笑)

12.jpg

そういえば半年くらい前だったでしょうか、AXNで放送していた「ケネディー家の妻(おんな)たち」でロバート・F・ケネディーの役を「ティーバック(笑)」が演じていたのにはちょっと驚きました。
だって、ロバート・F・ケネディーとティーバックですものねぇ・・ギャップがありすぎです(爆)

と言いつつも・・
なぜかティーバックが気になって仕方がないワタシです(笑)

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL