FC2ブログ
最近TVなどでは「地デジ」の文字を見ない日はないほど、世の中がアナログ→地デジへの移行が進んでいるらしいけれど、我が家のTVは全く故障の気配もないしDVDレコはまだ2年半なので、チューナーすらも買う予定はありませんでした。
って言うか、「時期が来たら、仕方なく買う」程度くらいに考えていました。

ところが先月のこと、「海外ドラマWOWOW担当」(笑)の妹が引っ越ししたことで事態は一変・・

実は妹が引っ越したマンションではTV受信がいわゆるケーブル系の受信方法で、しかもそれは「地デジ放送」。
妹のところも我が家同様にTV&DVDレコともに地デジ対応ではなかったので、今までは考えたこともなかったようないろいろな不都合が出てきました(汗)

とにかく2人とも「地デジ」には全く知識がなかったので、大慌て・・

2人でいろいろ調べたところ、とりあえずDVD-RWにCS系のドラマを録画することはできたけれど、地デジには「コピーアットワンス」というコピーガードがかかっていること、対応していないDVDレコではDVD-RW→HDDへのムーブすらできないこと、「地デジ」を録画するにはCPRM対応ディスクが必要なこと、しかもCPRM対応ディスクには異なるヴァージョンのものがあって、メーカーや機種によっては使えないものがあること・・etc

世間一般では当たり前のことなのかもしれませんが、そんなことすら全く知らなかったワタシたち姉妹は「ディスクが対応してないって何?」「ダビングできない~っ」と、しばらくの間大騒ぎ・・(苦笑)

夏くらいからは「コピーアットワンス」が「コピーアット10」になって少しは良くなるらしいけれど?、そんなバタバタのせいでワタシは「ザ・ユニット:2」の最終回や「クリミナルマインド:2」の「サードウォッチ」のサリーが出演していたエピソードを見ることができなかったし、何より放送開始からずっとコレクションしてきた「CSI:NY」や「CSI:7」も、DVD-Rに残すことができなくなり超がっかり・・(悲)

今回調べてみていろいろなことがわかったけれど、調べれば調べるほど「地デジはただ単に家電メーカーが儲かるためだけにあるの?」と思えることばかりで、ホントに「地デジって何っ!?」って感じです(怒)

ただ引っ越ししたことが原因かどうかわからないけれど、TVのアナログチューナーが壊れていることが発覚した妹は、思いがけず「地デジ対応薄型TV」に買い替えることができてよかったかも??(笑)

いいな~(笑)

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL