FC2ブログ
つい先日、FOXCRIMEでの放送が終わったNUMBERS:3。

「NUMBERS」は字幕版ドラマの中でもかなり好きなドラマなので、放送の終了はかなり残念・・
でもCBSのサイトを覗いてみると、どうやらシーズンはとりあえず5まではあるようなので、またそのうちに次シーズンの放送があるのじゃないかな?と楽しみにしています。

ところで「NUMBERS」ではメインキャストの天才数学者チャーリー・エプス役のディビット・クロムホルツ。
他のドラマではほとんど見たことがないのだけれど、「ER」にゲスト出演したことがあると前にどこかで見たことがあったので、「ずっとどこに出ていたのかな~?」と気になっていました。

で、一昨日そのことをふっと思い出し、ネットであちこち検索してみると、「え"ぇ"ぇ"~っ」という情報に出くわしました。
それはERシーズン6の中で、Dr.カーターと医学生ルーシーを刺し、カーターに瀕死の重傷・ルーシーを殺した犯人役がディビット・クロムホルツだった?ということ!?

ERは初回から全エピソード見ているドラマで今もBS2でシーズン13を放送中。
だけどシーズン6なんてずいぶん昔でほとんど記憶にないのだけれど、カーターたちが刺されたのはかなり衝撃的だったのでそのエピソードは良く覚えてる・・
でも犯人役がどんな人だったのか、全然覚えてないのですよね。

ネットで見つけた情報によると、その時の役は統合失調症のホープという犯人の青年役でちょっと小太りでいけてない男の子って感じだったらしくて、NUMBERSのチャーリーとはかなり印象が違うとか・・気になる~っ。

HDDは毎日録画しているドラマで相変わらず満員御礼状態だけど(笑)近いうちにERシーズン6のDVDもレンタルしてチェックしなくっちゃだわ!

dr1104.jpg

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL