FC2ブログ
昨年秋くらいから、こっそり録っていたこちらの2ドラマ。
あまりに見るモノが多すぎてずっと放ったらかしでしたが(笑)先日「とりあえず・・」と初回エピをチェックしてみました。

まずは「交渉人~Standoff」

一言でいえば、ロン・リヴィングストン扮するマットとローズマリー・デウィット扮するエミリーが、FBIの交渉人で、さまざまな事件で活躍するというお話。

この2人、ドラマ内では恋人同士の設定なので各エピでもその微妙な関係が・・・という場面もあって、事件捜査モノだけどちょっとだけロマンス的な感じもありです。

とりあえず放送が終わっている分まではチェックしたけれど、出だしは結構スリリングなのに1話完結ドラマにありがちな「最後はバタバタといつの間にか解決?」という、ちょっと物足りない感のエピが多くてワタシ的には「面白い~っ!!」ってほどではないかな・・(苦笑)

でも、1エピ見てしまうとやっぱり最後までチェックせずにはいられない・・って感じでずっと見てます(笑)

お次は「BURN NOTICE ~消されたスパイ」

こちらはジェフリー・ドノヴァン扮する元敏腕スパイのマイケルが、突然何者かに解雇され職歴・お金をすべて失った最悪の状態の中、スパイの経験と昔の仲間の助けを借りながら彼の助けが必要な人に協力して生計を立て人生を立て直しつつも、その解雇通知(バーン・ノーティス)を出した人物を探し出そうとする異色?のスパイモノ。

このドラマ、「人助け的なエピソード」が結構人情的だったりするのだけど、実際は銃や爆弾等々もいっぱい出てくるし舞台がマイアミってところがちょっと危険な雰囲気でスリル感もあるのよね。

正直言って最初はメインキャストのジェフリー・ドノヴァンがわりとお気に入りってだけで録画していたのだけれど、マイケルのキャラやドラマの作り方が面白くてかなりハマってます(笑)

そういえばワタシ・・スパイモノって結構好きでした♪

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL