FC2ブログ
先週末からFOXCRIMEで始まった「フラッシュポイント-特殊機動隊SRU-」。

CM等で見て、久しぶりの「SWAT・特殊部隊系だ~(笑)」とかなり楽しみにしてました。

SWAT・特殊部隊系と言えば、ザ・ユニット・GSG-9・SAS等があったけれど、ザ・ユニットとSASは陸軍特殊部隊(ユニットは架空の部隊だけど)同じ特殊部隊でもSWAT(警察)だからドイツ連邦警察局に実在するGSG-9が一番近い感じなのかな・・?

ちなみに「どこかで見た景色だな~」と思っていたのだけれど、舞台はアメリカではなく「リ・ジェネシス」と同じカナダはトロントと珍しい設定かも。

メインキャストはヴェロニカ・マーズのお父さん役でお馴染のエンリコ・コラントーニさん。

FOXCRIMEでは珍しく吹替えなのもアクション系ドラマには嬉しいお気遣い(笑)

で・・
肝心の感想は、今のところ「がんばれ~」ってところかな・・(苦笑)

時々ザ・ユニットの再放送を見ているせいか、正直SWATドラマのわりにはスリリング感があまりなく、ドラマ自体もこじんまりした感じがします。

でもまだ2エピだし、初回より2エピのほうがずっと面白くなっていたのでこれからに期待です。

って言うか、エンリコ・コラントーニさん出演の高校生じゃなくなった「ヴェロニカ・マーズ」のシーズン3の放送開始はいつなのかもかなり気になってます(笑)

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL